ビークルマニア -気まぐれ乗り物ニュースブログ-

【パリモーターショー16】日本の京都大学が次世代EVスーパーカー「GLM-G4」を発表!!なんと三年以内に量産!?

投稿日:

glm-g4-ev-supercar-placement-1-626x382

京都大学発のベンチャーで、スポーツタイプの電気自動車の量産に日本ではじめて成功したGLM。

パリモーターショーにて次世代EVスーパーカーのコンセプトモデル「GLM G4」を出展した。

日本の京都大学が次世代EVスーパーカー「GLM-G4」を公開!!なんと三年以内に量産!?

glm-g4-livepics-paris-9

 

glm-g4-5076

GLM G4は、クーペスタイルのボディフォルムながら4ドア4シーターを実現したコンセプトEVで、4名の乗員が移動を楽しめる快適性が確保されているという。

前後のドアはハサミのように跳ね上がるシザーズ方式を採用しているのも特徴だ。

 

glm-g4-ev-supercar

 

0930_glm-g4_03-1024x576

パワーユニットは専用開発の高効率・高出力なモーター「マルチ・サリエンシー・パワー・パッケージ」を前後に2機搭載し、最高出力540ps、最大トルク1000Nmを引き出す。

 

これを原動力に、3.7秒の0-100km/h加速、250km/hの最高速度を実現。航続距離は400kmを達成するという。

 

もし量産に成功すればあのトミーカイラ以来となる

Youtube動画 : 京都発の電気スーパーカー! GLM−G4パリに登場!【パリショー2016】

 

青島文化教材社 1/24 スーパーカーシリーズ No.9 ランボルギーニ ムルシエラゴ LP670-4 SV プラモデル

-クルマ
-,

関連記事


コメントをどうぞ

スマホはこちらから
QRcode