ビークルマニア

ビークルマニア 車とバイクの動画紹介ブログ

【新車情報】ヘンリック・フィスカー氏がミステリアスな車を発表。なんと4枚のバタフライドアを持つEVセダン!!

   

fisker

デンマーク出身の自動車デザイナー「ヘンリック・フィスカー氏」

同氏は先日、自身のTwitterにディヘドラルドア(バタフライドアとも呼ばれる)を持つミステリアスなクルマの写真を投稿した

ヘンリック・フィスカー氏がミステリアスな車を発表。なんと4枚のバタフライドアを持つEVセダン!!

henrik_fisker_karma

 

henrik-fisker-with-fisker-surf-concept-626x417

 

henrik

彼はデザイナーと同時に、フィスカー・オートモーティブのCEO。レトロモダンなデザインを得意としている。

 

フィスカー・オート・モーティブといえばエンジン併用型のレンジエクステンダー(航続距離延長)EVスポーツ、「カルマ」を発売したことが記憶に新しい。

 

cropped-tumblr_m9vfi6mwat1rfhvwbo1_1280-2

スーサイドドアやファルコンドアを備えた4ドア車というのは見たことがあるが、後ろヒンジのディヘドラルドアは、製品化されたものでは見たことがないように思う。

 

フィスカー氏によれば、乗降を容易にするためにこの珍しいドアを間もなく登場する新型車に採用したという。

 

このEVの航続距離は約640kmにも達するという。

 

搭載されるバッテリーの技術は、同社のバッテリー部門であるフィスカー・ナノテックが、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)において開発を続けている。正式発表は来年後半にとなる見込みだ。

Youtube動画 : Henrik Fisker evs

 

ドリフトカー用 YUKE’S CUSCO LANCER EV.X クリアボディ (マスキング&ライトデカル付) SD-EVXB

 - クルマ ,

この記事にコメントをどうぞ!

  おすすめ記事

【原型が分からない】グループCカー?巨大な空力パーツを装備したNSXがヒルクライム

ダウンフォース全開!? 巨大な空力パーツを装備したホンダ NSXがヒルクライム。 …

【これは激熱!!】ホンダ純正のシビッククーペ カスタマイズパーツを公開!!カーボン製エアロが際立つ!

ホンダの米国法人、アメリカンホンダは10月28日、米国ラスベガスで11月1日に開 …

【速報!】次期新型トヨタ「スープラ」2018がニュルブルクリンクでテスト開始【走行動画有り】

FT1というの名のコンセプトで開発が進められている次期型スープラ ついにニュルで …

カナダ トロントのカスタムカーショーの様子 これが国内最大級のショーの模様

カナダ最大級のカスタムカーショーの様子を収めた映像。 日本のショーに比べるとまぁ …