ビークルマニア -気まぐれ乗り物ニュースブログ-

【ドリフトモード付!?】ベンツがEクラス最強モデル612psの「メルセデスAMG E63S 4matic+」が間もなくデビュー!!

投稿日:

Mercedes-AMG E 63 S, W 213, 2016 // Mercedes-AMG E 63 S, W 213,

最近AMGには様々な種類が存在し差別化が図られているが、BMWやAudiに比べあまりにも多い

そんなAMG Eクラスの中でのフラッグシップモデルとして登場したのがこの「メルセデスAMG E63S 4matic+」だ。

ベンツがEクラス最強モデル612psの「メルセデスAMG E63S 4matic+」が間もなくデビュー!!

maxresdefault-2

 

mercedes-amg-e-63-s-interior-des

E 63 Sは、最高出力612psと最大トルク86.7kgmを発揮する最強のメルセデスAMG製4.0リッターV型8気筒ツインターボエンジンを搭載。

 

左右輪間のトルクベクタリングは言うに及ばず、全輪駆動から後輪駆動へのスムーズな切り替えを可能にする4輪駆動システム「4MATIC+」を採用されている。

 

E 63 Sの0-60mph(約96.6km/h)加速は3.3秒で、キャデラックのCTS-Vの3.7秒を0.4秒上回る。

 

cropped-tumblr_m9vfi6mwat1rfhvwbo1_1280-2

今回新たに加わったシステムはなんと「ドリフトモード」だ。

 

これはE 63 Sに標準装備される機能で、ドライバーがAMGダイナミックセレクトで「レース」を選択し、スタビリティ・コントロールをオフにして、トランスミッションをマニュアル・モードにすると、派手に煙を上げて大きくスライドできるようになるという。

 

直線道路では4輪駆動のグリップを最大限に活用し、ひとたびボタンを押せば、後輪駆動車のオーナーたちが望むと望まざるとにかかわらず体験するようなテールスライドが起こせるというのだ。

 

日本円価格はまだ未発表だが、これまでの最高額となるかもしれない。

Youtube動画 : The new Mercedes-AMG E 63 S 4MATIC+ – Trailer – Mercedes-Benz Original

【 Mercedes Benz 】 メルセデスベンツ オフィシャル スリーポインテッドスター キーリング

-クルマ
-, ,

関連記事


コメントをどうぞ

スマホはこちらから
QRcode