ビークルマニア -気まぐれ乗り物ニュースブログ-

【世界記録】90年代最速の車『マクラーレン F1』が世界最高速度に到達した瞬間の走行映像が公開

投稿日:2017年2月3日 更新日:

マクラーレンが何年経っても色あせない高性能な車を製作することを目指して誕生した『F1』

現在でもこのマクラーレンF1に匹敵する車はごく限られているといわれるほどだ。

90年代で最も偉大な車マクラーレンF1」による世界最高速度記録樹立の瞬間の映像!!

公式な最高速度 240.14mph(約386.5km/h)という有名な当時の市販車最速記録、

これはドイツの森でルマン24時間レース優勝経験者のマクラーレン元ドライバーアンディ・ウォレス選手が1998年に樹立。

 

350km/h以上という強烈なスピードはマクラーレンF1のハンドリングでさえ不安定な状態になってしまうほどの速度だ。

 

記録映像には391km/hと出ているが、2周走った際の平均を取ることになっている。

 

センターにドライバーズシートがあり、なおかつ3人乗りのスーパーカーは唯一この車だけだろう。

 

この車の市販化以降、この偉大な車は今後スーパーカーを開発するすべてのエンジニアのお手本となっている。

Youtube動画 : The story behind the McLaren F1 and its record-breaking 240.1mph top speed

AUTOart 1/18 マクラーレン F1 LM (オレンジ)

-クルマ
-, ,

関連記事


コメントをどうぞ

スマホはこちらから
QRcode