ビークルマニア -気まぐれ乗り物ニュースブログ-

【アメ車】ライムカラーのボディーが眩しい!1969年 ダッジチャージャー

投稿日:

ワイスピシリーズでの登場もあり日本でも比較的認知度の高い旧車、初代ダッジチャージャー。

ライムグリーンカラーのボディが眩しい。

ライムカラーのボディーが眩しい!1969年 ダッジチャージャー

 

 

 

 

 

現行チャレンジャーを思わせる存在感のあるビビッドなソリッドカラーは古くからアメ車に採用されている。

 

ちなみに今回の1969年式チャージャーにはこの純正色は存在しないためオールペンである。

チャージャーにこのカラーが登場したのは1970年代からのようだ。

Youtube:This 1969 Dodge Charger Is A Sublime Slice Of HEMI Power

ERT39460B-CNP ERTL – 1969ダッジチャージャー

-クルマ
-, , ,

関連記事


コメントをどうぞ

スマホはこちらから
QRcode